2012年08月02日

9月1日(土)第30回キオスクコンサートを開催致します

7月13日・14日の長岡京室内アンサンブル15th Anniversary特別公演にお越し頂いた皆様、
誠に有り難うございました。
長岡京室内アンサンブルは、15年の歩みから多くを学びつつ、
常に挑戦を続ける団体でありたいと思っております。

2012年9月1日(土) 14時00分開演 (13時30分開場)宙に浮いている音楽家たち シリーズB
第30回キオスクコンサート 〜この夏、ラ・ロワンテーヌで学んだこと〜
k1209-flyer-hp.jpg
<出演者>
ヴァイオリン 森悠子・谷本華子・脇坂亮平・石上真由子・
       長瀬大観・石上未来子
ヴィオラ 南條聖子・米田舞
チェロ 長谷川弘樹・境綾子
コントラバス 河本直樹

<曲目>
・モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136(125a)
        ディヴェルティメント 変ロ長調 K.137(125b)
         ディヴェルティメント ヘ長調 K.138(125c)
・グリーグ:ホルベルク組曲

<入場料>
一般 1,500円 高校生以下 500円
※保護者同伴の小学生以下1名入場無料

<チケット取り扱い>
・長岡京室内アンサンブル事務局
  〒600-8023 京都府京都市下京区富永町358 LM京都河原町114号
  TEL/FAX: 075-351-5004 E-mail: office@musiccem.org
・京都芸術センター 窓口〈10時〜18時〉

音楽家の育成に情熱を傾ける長岡京室内アンサンブル音楽監督・森悠子の主宰する
フランスでのマスタークラス“キャパシティ ビルディングinパリ”。
パリ郊外・フォンテンブローの「音楽とアートの館〈ラ・ロワンテーヌ〉」で
国際的に活躍する音楽家からレッスンを受け、室内楽や共同生活の中で
受講生たちは多くを学んで帰ってきます。
その成果を是非日本でも発表する機会をと、
このキオスクコンサートが企画されました。
この夏、一回り大きくなった若者たちの演奏を
ご自身の耳で確かめて下さい!!
posted by 長岡京室内アンサンブル at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。